インプラント~噛める味わえる治療法

噛める喜びと美しい口元を~最新のインプラント治療で、失った歯を取り戻しましょう。

インプラント治療は、これまでのブリッジや入れ歯のように隣り合う歯を使わずに、しっかりと噛める治療法として関心が高まっています。

インプラント治療は歯槽骨にインプラント(人工歯根)を埋め込み骨としっかり結合させるため噛む力も天然歯と同じようになり、固いものでも美味しくいただけます。
また、見た目も天然歯のように美しいのも特徴です。

 治療費 30万円~(1本/税別:ハイブリッド歯)
※症状によって料金は異なります。詳細はカウンセリング時にご説明します。

インプラント治療のメリットとデメリット

インプラントは自費治療となります。治療のメリットとデメリットは、下記を参照ください。詳しくは医院でご説明いたします。


メリット
自然な歯のような機能や感覚でものを噛むことができます。
入れ歯に比べて使用感がとても快適で、ずれることがありません。
ブリッジのように隣接する歯を削る必要がありません。
周りの天然歯への負担が少なくて済みます。
顎の骨に力がかかりますので、顎の骨を健康に保つことができます。


デメリット
治療時間が比較的長期になります。
手術が必要ですので、少数ですが治療できないケースがあります。
自費治療となり治療費が高くなります(医療費控除申請は可能)。

インプラント治療のすすめ方


STEP1 カウンセリング 治療に関してのカウンセリングを行います。
STEP2 診査・診断 レントゲン/骨や歯肉の状態/噛み合わせの診査を行い治療計画を作成します。
STEP3 埋入手術 インプラントを骨に埋入します。
STEP4 治癒期間 手術後3~6ヵ月の期間、骨とインプラントが結合するのを待ちます。
STEP5 2次手術 人工歯を取り付けるため、歯ぐきを開きインプラント頭部を露出させます。
STEP6 人工歯の装着 歯型を取り人工歯を製作、装着します。
STEP7 定期健診 治療後の経過・噛み合わせを確認します。
PAGE TOP ▲